こんちゃ、やはり私はモニターサウンドよりリスニングサウンドのほうが好きだなぁと実感してるこの頃です
というのも改めて私の大好きな音は何なのかを思い知らされるイヤホンと出会ってしまったからです♪
控えめに言って私の最愛のイヤホン Heaven Ⅱを超えるイヤホンがようやく現れた!
それがこちら
_20160229_013232
MASTER & DYNAMIC ME03
Heaven Ⅱを手にして以来このイヤホンより超絶好きと思えるイヤホンってなかったんです
良い音と思えるイヤホンはこの数年いろいろ体験しました、最近だとE700Mがかなり驚きました
しかしHeaven Ⅱと比べるとなにか足りない感がどうしても頭をよぎってしまう
以前このME03を中古で聴かせてもらったんですがその時の印象が高域が鋭くも心地良い!クールで抜けの良い音でとても印象的でした
これはいつか欲しいなぁと思って1ヶ月後くらいに新品で購入してしまいましたw

ME03お迎えして約1週間での感想になります
まだ100時間も鳴らしてないのでまだまだ音変わりそうですが開封したて・試聴機とはだいぶ違う音になってきたと実感してます
開封したての印象はややウォームながらスカッとしていて落ち着いた優しい癒さる音
そして約1週間鳴らしたいまの印象はまるで違う
クールワイルドで情熱的でほんのちょっと尖った感のある、気持ちよく楽しい音
思いのほかかなりエネルギッシュな鳴り方するようになってきました

イヤホンの構造としてはD型ドライバーで密閉型のアルミハウジングとなってます
写真で見るとメッシュがありますがこれはデザインでポートではないとのこと、しかし音を聴くととても密閉型とは思えないスカッとした音抜けの良さに驚きです
密閉型らしい籠もり感が感じられず空間表現がとても上手い
finalの空間表現に通じる魅力がありますね、ただメーカー特有の癖や味というものはfinal・M&Dで違うって感じます
個人的にはfinalほど癖は強くはないかなと、M&Dのほうが受け入れられやすい癖のある音だと思います
でもfinalのような音を思い起こさせるような音がM&Dにもあることは間違いないです
そのおかげで今回のME03かなり気に入ってる要因の1つになってます

ME03いまの鳴らし具合(約50~100時間)でどんなところが気に入っているか
まずなんといっても気持ちいい!
痛々しくない、モニター的に味気ないってことのない味のある音
艶やかで色気のある音、クールなんだけどどこか人肌の温もりを感じる情熱さがある
僕の大好きなハードロックを鳴らせばとてもワイルドなエレキギターが洪水のごとく耳に流れ込んでくる
モニター系だと輪郭がくっきりして音がよく見えるけど面白くない
ME03は細やかながらもイキイキとしたワイルドなエレキギターをかき鳴らしてくれる
ボーカルがちょっとおもしろくてモニター系だと音を聴かせるような鳴り方でかなり近く感じるんだけどME03でのボーカルは曲や場面によっては遠く感じる時がある
決して籠ってるわけではなく生々しさが際立った音という印象が強い
そして抜けの良さも相まって無理のない伸びやかさが味わえる
高域は以前中古で試聴した音に比べるとまだ本領ではないかなと思ってます
今の段階ではボーカルの高い音とか管楽器の音は生々しく気持ちよく伸びてくれますが金物系・シンバルの音でもう少し繊細で人によっては尖ったキレ味のある音が出てくるはず
低音はモニター系やE700Mに比べると輪郭のくっきりさは劣るかもですが空気感やライブ感が好きな人には好まれる低音かなと
全体のバランスはほぼフラットで低音の主張も開封したてと比べるとかなり増しました、低音が足りないってことにはならないレベル
解像度はもう充分に高い!モニター的な解像度ではなくリスニング的な聴かせ方ではとても良い解像度
でもこのME03で音楽を聴いているとあまり解像度うんぬん考えたくないんですよねw
鳴っている音楽が楽しくて仕方ない♪

本当に音のイメージがHeaven Ⅱにとても似ていてまさにHeavne Ⅱをもっと上質に進化させたような音
ジャンルはオールジャンルいけないことはないけどE700Mのような万能さには劣りますね
だからこそ相性の良いジャンルを聴いたときの喜びはたまらないです
ME03に限らずM&Dの音は生音系に強い印象
してME03でいろいろ聴いてみてバンドサウンドやアコースティック系・ジャズ・クラシックなど楽器メインの音楽が気持ちよく楽しく聴けました
テクノものも聴けないことはないんですがE700Mの音を知っていると相性良いとは言い難いかな

DSC_1313

音以外について触れると付属品のケースが立派!
2種類ついてて1つは革のハードケース、かなり渋くてカッコいい!
もう1つは実用的な布製のポーチ、こちらも質感が良いです
あとデザインがとってもオシャレ、ちなみにこのME03 約¥2万ですが音・デザインともに充分に¥2万出す価値のあるイヤホンです
ケーブルの分岐部やマイク・プラグすべてに抜かりのない高級感がある
個人的にイヤホンで何気に大事だと思ってるケーブルなんですがME03はフラットケーブルになってます
このフラットケーブルの質感がとても良いこと! 触った感触だけでいかにも高級そうな質感だとわかるくらいしっかりしてる
さらに取り回しも文句なし少し使っていれば梱包されてた際のケーブルの癖がすぐとれます

最後に1つ もともとこのME03 スマホで使われることを想定して作られていることもあってスマホでもかなり良い音で聴けました、スマホでもこんな良い音で聴けるの!?ってくらい驚きましたね
apple向けリモコンマイクがついているんですがなんと僕のスマホXPERIA Z3とタブレットX PERIA Z4 TABLETでは1ボタン操作(通話出る切る・再生停止・一曲送り・戻し)ができました
これがかなり使えますね、うれしい誤算でした

約1週間使ってみての感想ですがHeaven Ⅱ以来久しぶりにこれだぁ!って思えるイヤホンです
僕にとってME03は良い音というよりは愛してやまない音ですね
これから鳴らし込んでいくのが超楽しみです

まだM&D ME03聴いたことないって方はぜひ聴いてみてください♪
ではでは
(近々M&Dから今回紹介したME03の上位モデル ブラスハウジングのME05出るそうですがもう買う気満々ですw ME03の音に惚れたら買うしかないですわ 1ヶ月以内には買おうかなって考えてます)